Happyダートスポーツ

月刊【ダートスポーツ】編集部の公式ブログ。様々なモトクロス・エンデューロ情報はもちろんのこと、取材時の裏話や新商品、各地のレース情報などをアップします。海外ネタなど、雑誌よりも早い情報もアップしていきます。

全日本で『魅せるジャンプ!』

全日本で『魅せるジャンプ!』


IA2浅井亮太選手が東北大会(岩手県藤沢スポーツランド)で魅せたジャンプ。

モトクロストップライダーのジャンプの見所は、切れ味鋭いウィップ(寝かせるテクニック)ですね。
全日本モトクロス会場で、このようなジャンプが見られるのは、実は限られています。

一つはこの藤沢スポーツランドのフィニッシュ前のテーブルトップジャンプ。もう一つは、広島県世羅グリーンパーク弘楽園の「ラムソンジャンプ」。
出来ることなら、他の会場でもウィップが見ることができたら最高ですね。
特に初めてモトクロスを観戦した人が驚くのは、ジャンプ。
高く大きく飛ぶだけでも感動を呼ぶのですが、人間業とは思えないウィップを間近に見れたら、さらに惹きつける魅力があると思います。

全日本で『魅せるジャンプ!』


こちらはアメリカ仕込みのテクニックを披露してくれる、現在IA2ランキングトップの横山遥希選手。

全日本で『魅せるジャンプ!』


池田凌選手(SRMマウンテンライダーズ)

全日本で『魅せるジャンプ!』


佐々木麗選手(bLU cRU Y's RACING)

ウィップは軽量なIA2のライダーが多く試みていますが、IA1でも寝かすライダーはいますね。
小方誠選手も毎年東北では寝かしてくれますが、この選手も!
全日本で『魅せるジャンプ!』


小林秀真選手。SRMマウンテンライダーズで確実に進化を遂げている注目ライダーです。

全日本で『魅せるジャンプ!』



さて、ジャンプとは直接関係ありませんが、ダートスポーツ最新号(10月号)では、全日本モトクロス東北大会の激闘をレポート。
IA1、IA2だけでなく、レディス、IB OPEN記事も読めるのはダートスポーツだけ。

さらに今回は活躍目覚ましい「GET ECU」の性能に迫るレポートも書いています。

ダートスポーツ10月号は絶賛発売中!



同じカテゴリー(全日本モトクロス)の記事
スイッチが入る瞬間
スイッチが入る瞬間(2019-08-22 18:10)


 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧