Happyダートスポーツ

月刊【ダートスポーツ】編集部の公式ブログ。様々なモトクロス・エンデューロ情報はもちろんのこと、取材時の裏話や新商品、各地のレース情報などをアップします。海外ネタなど、雑誌よりも早い情報もアップしていきます。

公道を使ったエンデューロ

かつてはレイドカムロ、夕張2DAYSなど、一般公道を使用したエンデューロがありました。
今でも日高2デイズエンデューロは継続されています。

さて、今週末に浅間で初となる公道エンデューロが開催されます。
JECプロモーションさんはこの数日準備に追われていたようですが、その美しいゲートの写真がSNSで発表されるたびに、ため息が出るほど。
G-NETの栗田さんや、デコボコフレンズの田中さんなど、先週のダートスポーツ ハッピーエンデューロに携われたスタッフさんが、休む間も無く準備されてきたこの数日です。

公道を使ったエンデューロ



明日はあいにくの天気ですが、晴れ渡ると浅間山がくっきり。

公道を使ったエンデューロ


そしてこちらがアサマレースウェイのテストゲート。「ヤマハゲートがスタート、ヤマルーブゲートがゴールになります。」とのこと。

公道を使ったエンデューロ



公道を使ったエンデューロ


で、こちらはG-NET栗田さんのFB画像から拝借しました。私もここ昔走ったので記憶にあるのですが、全開ですよね? そこからのターンですか! これをテストで使うんですね。

公道を使ったエンデューロ


さて、このレースに参戦するIAワタライさんには、ダートスポーツ9月号(7/24発売)で参戦レポートをお願いします。
ということで、予告です。
マシンは昨年の日高にも参戦したKLX250。
公道を使ったエンデューロ


カワサキ車で公道レースとなると、このバイクということになりますね。2015年型のFI仕様です。
公道を使ったエンデューロ


公道を使ったエンデューロ


「エリア選手権長野原のタイヤは前後ダンロップEN91。リアは140/80-18に新品ムースFM18Cの組み合わせでいってみます。」とのこと。

さて、初開催レースはいつでもドキドキワクワクですね。
公道レースならではのポイントや準備、魅力などを次号ダートスポーツで紹介予定なので、お楽しみに!

イベント情報
今週日曜日開催の2019METZELER東日本エンデューロ選手権第3戦と2019Lites!KYT HELMET in 長野原町のライブリザルト・公式リザルトは下記からご覧ください。
ライブリザルト
公式リザルト

<観戦のお客様へ>
観戦は無料です。
応援、観戦のお客様の駐車場は浅間園の駐車場をご利用ください。
また、テストのある浅間レースウェイにも観戦者駐車場がございます。

パドック内(浅間パークフィールド)に飲食店「美蔵」さんが出店します。 飲み物やお食事など販売しておりますので、是非ご利用ください。

メイン会場となる長野原町営 浅間園には火山博物館や二輪車展示館、トレッキングコースや遊歩道などがあります。
二輪車博物館には火山レースが行われていた頃の貴重な車両や資料を見ることができます。
観戦と併せて是非お楽しみください!
長野原町営 浅間園ホームページ>>>>

当日は北軽井沢マラソンが開催されるため、長野原町中心部は交通規制があるようですのでご注意ください。
また、軽井沢プリンスホテルでG20が開催されるため、その周辺での混雑が予想されます。
ご注意ください。

メイン会場<長野原町営 浅間園>アクセス>>>
パドック<浅間パークフィールド>アクセス>>>
テスト<浅間レースウェイ>アクセス>>>
タイムスケジュールはこちら>>>



 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。